参加団体募集

「現在、参加団体の公募枠を2枠募集中です!」

柏に縁ある団体や、他地域からのご参加も可能です。

現段階で団体じゃない、「これからチームを作る」という場合もこの機会に。

参加ご希望の際は、
団体の条件を送付しますのでメールにてご連絡下さい。

kashigekifes@gmail.com

募集締切は3/22(日)23:59まで。

(応募多数の場合、選考する可能性があります。あらかじめご了承下さい。)


◆参加条件◆

 ・チケットノルマはありません。

 ・ただしプレイベント開催時に預り金として20000円頂戴します。

 ・預り金20000円は本番終了後、精算時に返金します。

 ・プレイベント後に途中辞退された場合は預り金の返金は出来ません。

 ・また、本番終了時点で券売実績が30枚以下の団体は預り金の返金ができません。

 ・31枚目の販売よりチケット代の50%が各団体にバックされます。

 ・チケットバックは「その団体が一番多く売った券種の金額」で計算します。

 ・3月29日(日)のプレイベント、7月下旬の「作品見せ」※音照舞監への進捗共有です。

  本番両日の参加は必須です。


かしげき2020のテーマについて

今年は『ジャンル縛りによる脚本家泣かせの演劇祭』です。

3月の下旬に出場団体の作家を集めた【プレイベント】を開催します。
  

そのイベントにて【芝居麻雀】というゲームご参加いただき、そこで各団体の【お題】が決まります。

プレイベントの様子はもちろん、告知、広報、チラシにも各団体の【お題】を発表した上で進めていきます。



想定しうるお題は下記のようなものです。


  例)【SF】×【学園】×【ハートフルな話】

  【時代劇】×【動物もの】×【コメディ】

など

自団体の得意ジャンルに引き込めるかどうかは当日のゲーム次第です。
  


ゲームの流れによっては超高難易度のお題になる可能性がありますが、

それは各団体の作家様の腕の見せ所です。

ジャンル確定したところから、各団体の作家様が苦悩し、少しずつ作品の形が

できあがっていく様は運営側も協力しながら発信していく予定です。

各団体、時には互いに文句を言い合い、苦悩する様をいじり合い、

主宰同士が励まし合いながら、その様子も併せて広報し、

「演劇はかようにして創られ本番を迎える」といった事も広めていき、

演劇をやってみたいと思う人も増やせたら、という趣旨もあります。